2017 . 05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930» 2017 . 07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
ぱーと2

こばわーあっつんぽ


続きやで!


ってことで、診察開始~

 208「最近痛みとかなかった?」
 275「2~3週間前からたまにみぞおちの辺りが、『きゅー』と痛む事がありました」
 208「あー、締め付けられるような痛みね」
 275「えぇ」
 208「はい、じゃあそこに横になって」
 胃の辺りを押しながら「痛い?」
 275「いや。ぜんぜん」
 208「あ、そう。じゃ、便見てみるからズボン下ろして横向きになって。ひざを抱え込むように」



 見る?


 横向きになれ?


 ひざを?


 ま、まさか・・・


 275「うぎゃー><いててて」シクシク


 処女を奪われて傷心していると、
 208「あー出血してるね~」
 だから言ってるやんけ!
 しかもお前の指の太さはなんなの!直径2cmくらいあるし!


 208「血液検査と胃カメラやろうね。胃カメラで問題なかったら大腸検査ね。」
 275「はぁ」
 
 胃カメラか~。鼻から入れるやつだといいな~
 
 ま、とりあえず採血と。。


採血室へ行ってファイルを提出



 待つこと20分



 206「あっつんさん、どぞー」
 275「はい」
 採血担当の人が4人並んでそれぞれ患者さんから採血中w
 206「お名前をどうぞ」
 275「あっつんです」
 206「はい、3本取りますねー」74
 ここで「翼状針&細い針のにしてください。横になってやってほしいんですけど」とは言わない(ぷw
 チャッチャカ終わって、内視鏡室へ行きファイルを提出

 待つこと40分・・・

 「おっきー病院嫌い!待たせすぎ!」


 内視鏡に入ると独特の雰囲気が。カーテンで仕切ってあるベッドが3つ。
 それぞれに巨大な機械とディスプレイが。

 ちょっとだけドキドキしてると、青服の看護師さんが
 206「コレを一気に飲んでください。胃の泡を消すお薬になります」
 ちっちゃいコップに入った白い液体(エロ妄想禁止w)を一気に飲み干す。
 206「次は喉の麻酔と潤滑剤になるやつを。最初は飲みこんでください」
 ドローっとした透明のやつをでっかい注射器で口に入れられる。
 275「うげっ」
 206「次は飲み込まずに喉の奥に貯めといてくださーい」
 ドローっとしたのをもう一回入れられ、飲み込まないように気をつける。。。

 1分経過。「なんか苦しいよー」

 3分経過。「まだなん??」

 5分経過。ピーピーピーとアラームの音がして「はい、こちらに吐き出してください」
 はぁはぁはぁ。

 ここで胃カメラ中の諸注意を受ける。
 206「呼吸は鼻から吸って口で吐くように。」
 206「力を入れると苦しいよ」
 206「しゃべらないように。喉を痛める事になります。」
 206「じゃ、2番に入って横になってくださいね」

 ちょードキドキでベッドに横になると、医者が「直径1cm以上あるべそれ」のカメラチェックをしていた。
 鼻からは無理ぽ。。。覚悟を決めるオレ。

 いろいろ準備が終わり208「じゃ、始めまーす」薄暗くなりドキドキ感MAX
 チョロっと入っただけで275「おえーっ!!」「ぐえーっ!!」となり苦しい
 208「はい、飲み込むようにしてー。」がんばってゴックンすると入っていった
 275「おえーっ!!」「ぐえーっ!!」「んぐーーっ!」苦しいなんてもんじゃない。医者がちょっと動かすたびに
 275「ぐえーっ!!」「うぇーっ!!」涙と鼻水を出しながら胃カメラってこんなに苦しいんかorz


 「やめてくれー!」


 「死ぬーー!」


 「ゆっくり動かしやがれ!!」


 「ぜってー仕返しする!。末代まで呪ってやる!」とか考えてたなw

 時間にして10分くらいだろうか。今までの人生で一番長い10分であった。

 写真を見せられ、説明を受ける。
 208「ご苦労様でした。十二指腸潰瘍ですね。出血したトコがかさぶたになっています」
 写真で見る限り、ピンク色のオレの十二指腸に1.5cmくらいのまん丸いかさぶたが。
 208「かさぶたになっていて出血も止まっている。通常だと患部をクリップではさんで周りに止血用の注射をするんですが、難しい場所だったので何もしませんでした。」とのこと。
 275「はぁ」
 208「ただ、いつまた出血するかもわからないし、出血の量も多かったみたいなので入院してください」
 275「はい・・・」

緊急入院が決まり、出したファイルをもらうため廊下で待つこと15分。

 206「あっつんさーん。もう一度お入りください」
 275「???」
   「なんかとんでもない物でも見つかったのか?虫とか癌とか・・」不安いっぱいで入ると先生が
 208「やっぱりクリップではさんで周りに止血用の注射をしておきたいんですよ。もう一度胃カメラを・・・」
 オレの顔が鬼のように見えたのか
 208「今度は寝た状態でやりましょう。かなり苦しそうでしたから」
 よく判らんが、苦しくないようにやってやる風だったので了承。看護師さんに抹消ルートをとられ点滴開始。
 今度は1番に入り準備完了。
 208「はい。眠くなりまーす」74

 Zzz

 208「はい。終わりましたよー。ちゃんとクリップできました」

 えええええぇぇーーーーっ!まじ!?全く記憶なし!スゲー424

 医者って怖ーーーっw


 ま、何にせよ終わったらしいので立とうかと思うと力入らず。まだ麻酔が効いてるとのこと。
 ストレッチャーに乗せられ第1内科へ帰還。人いっぱいいるのに恥ずかしいーw


 帰還して15分ほど放置。ベッド調達してたんかなー


 そのままストレッチャーで病棟へ行き入院生活スタート


(まだ続くw)


本日の曲~~♪
KANで「丸いお尻が許せない」どぞ~

スポンサーサイト
2006 / 12 / 29 ( Fri ) 01:46:45
* 代打クン(`・ω・´)ゞ * trackback(0) * comment(3) * page top↑
<<ラスト~! * HOME * とってもディープな出来事>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

comment
**おしりから…**

カメラ挿入されなくて良かったね(笑)
胃だけじゃなく、大腸もみられたら、最悪よ(笑)
ケツからカメラ挿入…終わったあとは男がレイプされたあとの感じ(笑)
でるのは溜め息だけ(笑)
by: スナ * 2006/12/29 22:09 * URL [ *編集] * page top↑
**あらら~**

完結したらなんかコメるかと思ってたら、
こりゃ、完結前に年越しちゃうなw

来年も19歳バトンもよろしくw
by: ゆた * 2006/12/31 17:46 * URL [ *編集] * page top↑
**めりくり!(おそっ**

>スナっち
けっこうやられちゃった感あったぽw
ため息より涙のほうが・・・w

>ゆたっち
完結しといた!むりやり。
やっぱね、作文キラ~イv-356
しばらく代打ないなw
by: あつん * 2006/12/31 20:41 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://mayupan.blog54.fc2.com/tb.php/264-e431a5a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。